女性更年期の耳鳴り

 女性更年期情報
女性更年期

女性更年期障害
ストレス 

不安感

女性ホルモン低下 

イライラ

 うつ的症状

肩こり

のぼせ

ほてり

めまい

手足のしびれ

集中力の低下

生活習慣

生理

頭痛

動悸

発汗

疲労

不眠 

便秘

改善

診断

食事で予防

予防方法

若年性更年期障害

エストロゲン

吐き気

肥満

無気力

むくみ

寒気
筋肉痛

口臭

耳鳴り

自律神経

情緒不安定
食欲不振

息苦しさ

抜け毛 

頻尿

倦怠感

神経質 

年齢 

ホットフラッシュ 

関節痛

治療

更年期障害の症状 

肌荒れ

唾液の減少
 

女性更年期で気になる耳鳴りとその改善や予防

女性更年期になると、卵巣から分泌されるエストロゲンという女性ホルモン量が急激に減少し、ホルモンバランスに大きな変化が生じます。

これまで正常な働きを保っていた
脳の指令系統や、脳からの命令を体の諸器官に伝える自律神経が急激な変化に追い付けなくなって、スムーズに働けなくなり、耳鳴りをはじめ体の至るところに不調が生じたり、精神不安定な状態をもたらします。

自律神経の乱れが耳の器官の不調を生み耳鳴りを生む

耳などの感覚器官もその影響を受け、
自律神経の乱れに加えて、耳の器官自体の加齢による老化も相まって、不自然な音が聞こえる耳鳴りの症状に悩まされることがあるのです。

女性更年期の耳鳴りは周りが静かな環境にある時に聞こえやすく、耳の奥でサーっと波が砂をさらうような音や水が流れるような音が聞こえたり、キーンといった高音の耳障りな音が聞こえてきます。

感覚器官の平衡感覚に異常が出てくると耳鳴りがする

耳鳴りは、常に聞こえるというよりは、ホッとしたり休憩しようと静かな場所に移ったときになる事が多く、耳鳴りは比較的症状が軽い場合が多いのですが、中には
めまいも一緒に併発するなど症状が重く出る方もいます。

耳鳴りはもちろん、めまいも耳の感覚器官の平衡感覚に異常が生じることで起こるもので、
耳の器官の老化や自律神経系統の乱れに耳鳴りは起因しています。

女性更年期特有の耳鳴りやめまいの場合、閉経の前後の5年ほどの間に悩まされることはあっても、体が閉経後のホルモンバランスになじんでくることで、次第に薄れやがて耳鳴りも自然に治まります。

ですが、耳鳴りやめまいが生じる原因としては、女性更年期以外の原因が潜んでいることもあります。
耳鳴りはメニエール病や突発性難聴、動脈硬化や高血圧によってもたらされることもあるので注意が必要です。

女性更年期にはメニエール病や突発性難聴も
起こしやすく耳鳴りの要因になります


女性更年期が起こる時期は、仕事や子供の教育、家族の介護や老後の不安などストレスを抱えやすい時期でもあり、
メニエール病や突発性難聴を引き起こしやすい時期でもあり耳鳴りを誘発します。

また、
体の老化や閉経後のホルモンバランスの変化で血流や代謝が鈍って肥満になりやすく、エストロゲンによる血管拡張作用も衰えることで血圧が高くなりがちです。

そのため、動脈硬化や高血圧も併発しやすくなるため、耳鳴りの症状が重いときは、自然治癒を待つのではなく、病院で検査を受けるようにしてください。

耳鳴りを改善し、更年期を明るく乗り切るには、体内でのエストロゲンの分泌を増やすことが重要です。


女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を最適にするマカ

更年期やホルモンなどの言葉さえない時代から、マカは古代インカ帝国の女性たち秘伝の健康を保つ植物として愛用されており、数多くの女性ホルモンに関係する効果的な有効成分が含まれています。

マカは、アンデスの山岳地帯4.000m以上の高地の極度に厳しい環境の中で自生する驚くべき生命力をもった自然植物で、その群を抜く栄養価の高さから「アンデス薬草の女王」とも呼ばれている健康食品です。

生理不順が治った・更年期の症状が緩和された・耳鳴りやめまいがなくなった」と言う朗報をもたらしてきているマカサポートDXは、高品質のマカを日本の最新加工技術で世界に例をみない300メッシュという超微粒子にし、タピオカ由来の植物性カプセルに詰めた安全で最高品質のマカです。

現在、更年期障害や女性ホルモン関係の症状でお悩みの数多くの皆様にご愛飲いただいております。ぜひ、一度お試しくださいませ。


 特定商取引法に 基づく表記| |会社概要