女性の更年期

 女性更年期情報
女性更年期

女性更年期障害
ストレス 

不安感

女性ホルモン低下 

イライラ

 うつ的症状

肩こり

のぼせ

ほてり

めまい

手足のしびれ

集中力の低下

生活習慣

生理

頭痛

動悸

発汗

疲労

不眠 

便秘

改善

診断

食事で予防

予防方法

若年性更年期障害

エストロゲン

吐き気

肥満

無気力

むくみ

寒気
筋肉痛

口臭

耳鳴り

自律神経

情緒不安定
食欲不振

息苦しさ

抜け毛 

頻尿

倦怠感

神経質 

年齢 

ホットフラッシュ 

関節痛

治療

更年期障害の症状 

肌荒れ

唾液の減少
 

更年期と女性ホルモンの減少

女性更年期に関係する女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、プロゲステロン(黄体ホルモン)2種類があります。
ホルモン分泌の管理しているのは脳の視床下部というところです。
視床下部は、血中に流れ込むあらゆるホルモンの量をつねに管理して、少しでも分泌量に増減があると、最適なバランスの量にコントロールしています。

ホルモン分泌は、視床下部→下垂体→卵巣の連携によって行われ、この一連のシステムには、
フィードバッグ機能があるということです。

フィードバッグ機能とは、女性ホルモンが一定量分泌されると、脳がその情報を受けとって「ストップ!」の指令を出す機能のことで、まるで精密機械のようです。
思春期から性成熟期までのあいだは、このやりとりが正しく行われて、正常な月経周期が保たれることになります。

女性ホルモンの中でも女性の身体にもっとも影響をもつのが、エストロゲンで、女性ホルモンといえば、エストロゲンをさすこともあります。
更年期は、そのエストロゲンの減少してしまいます。

女性更年期は、閉経の前後10年間

一般に女性更年期と呼ばれるのは、閉経の前後10年間ほどの間とされています。
そもそも閉経とは、卵巣の機能が衰えることにより、女性ホルモンの分泌量が少なくなることによって月経が終わりを迎えることを言いますが、女性ホルモンが分泌されなくなる閉経に伴い、更年期ならではのさまざまな不快な症状が現れます。
そのような状況を、
女性更年期特有の症状や悩みといった具合に捉えています。

女性更年期の症状は個人差があります

実際に女性更年期にさしかかるとどのような症状が現れるのかと言いますと、これは人によってかなり程度に差が出てきます。
あまりひどくなく、自分でも気づかずに更年期を乗り切ってしまう人もいれば、更年期になるとさまざまな症状が次から次へと押し寄せてきて、日常生活さえもままならない状態に陥ってしまう人もいるほどです。
更年期いつかは終わるものだからとか、誰もが経験することだからといった理由で、ひたすらぐっと我慢をしてこらえている更年期女性が実に大多数を占めるのですが、今は婦人科において更年期外来というものが設置されるようになり、もっと楽に女性更年期を乗り切ろうという考え方が徐々に浸透してきています。

更年期特有の症状について

女性更年期特有の症状としてよくあがるのは、
ホットフラッシュと呼ばれる顔のほてりや大量の汗といったものから、めまいやだるさ、さらには肥満や痩せといった両極端な身体症状が現れる場合もあります。

女性更年期は、精神面で強く症状が出る場合、些細なことで
イライラして攻撃的になったり、かと思えば自分は誰にも必要とされていない価値のない人間だと感じて落ち込んでしまったりと、感情の起伏が激しくなり、女性更年期の期間は自分で自分をコントロールできない精神状態になってしまう人もいます。

いずれの場合も女性ホルモンの数値を検査することによって、これらの症状が女性ホルモンの分泌量の減少による女性更年期特有の症状であるかどうかの判断は容易につきますから、一人で悩まず、婦人科を受診してみるのがよいでしょう。

更年期をうまくのりきるためには、「栄養バランスに気を配った食事をとる」「ウォーキングや軽いジョギングなどの適度な運動をする」ことの他、「趣味や仕事、ボランティア活動など何か打ち込めるものをもつ」など普段の生活の中で取り組むことも重要となります。

女性更年期になるとエストロゲンの分泌減少がホルモンのバランスを崩し、その影響が自律神経の失調から更年期障害が起きるのですが、マカにはエストロゲン分泌を増やす働きがあります。

女性更年期を明るく乗り切るには、エストロゲンの分泌を増やすことが
重要です。


女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を最適にするアンデスのマカ

更年期やホルモンなどの言葉さえない時代から、マカは古代インカ帝国の女性たち秘伝の健康を保つ植物として愛用されており、数多くの女性ホルモンに関係する効果的な有効成分が含まれています。

マカは、アンデスの山岳地帯4.000m以上の高地の極度に厳しい環境の中で自生する驚くべき生命力をもった自然植物で、その群を抜く栄養価の高さから「アンデス薬草の女王」とも呼ばれている健康食品です。

赤ちゃんを授かった・生理不順が治った・更年期の症状が緩和された」と言う朗報をもたらしてきているマカサポートDXは、高品質のマカを日本の最新加工技術で世界に例をみない300メッシュという超微粒子にし、タピオカ由来の植物性カプセルに詰めた安全で最高品質のマカです。

現在、更年期障害や女性ホルモン関係の症状でお悩みの数多くの皆様にご愛飲いただいております。ぜひ、一度お試しくださいませ。


     

 特定商取引法に 基づく表記| |会社概要