男性更年期の判断チェック


男性更年期の症状
 ほてり
 むくみ

 寒気

 関節痛

 筋肉痛

 倦怠感

 口臭

  残尿感

 自律神経

 情緒不安定

 食欲不振

 神経質

 前立腺

 息苦しさ

 息切れ

 動悸

 年齢

 LOH症候群

 排尿困難

 勃起不全

 症状チェック

 更年期治療

 更年期予防

 更年期予防の食事

 テストステロン
 ストレス

 イライラ 

 うつ病

 肩こり

 のぼせ 

 めまい 

 手足のしびれ 

 集中力の低下 

 性欲減退

 男性ホルモン 

 頭痛 

 発汗

 疲労感 

 不安感 

 不眠

 便秘 

 更年期障害

 生活習慣病

 更年期障害の改善

 更年期障害の診断

 
その不調、もしかしたら男性更年期?
症状チェックをしてみよう


男性更年期は加齢によって男性ホルモンの量が減少し、男性機能をはじめ、心身の様々な部分にこれまでとは違う不調を感じので日頃から症状チェックをすることが大切です。
主に中高年に見られる症状ですが、ストレスが多く生活習慣の乱れが生じやすい現代社会においては、若い男性でもホルモンバランスを崩しやすく、30代、40代でも起こる可能性があります。

これまでに感じたことがない、次のような不調や症状が生じており、症状チェック項目の2つ以上の項目に該当される場合は、男性更年期かもしれません。

実際に症状チェックをしてみましょう。

症状チェックの1つ目として、これまでに比べてやる気や意欲が出ず、何をしても集中力が続かないといった症状が挙げられます。
会社に行きたくない、仕事がつまらない、家事の手伝いが面倒など、これまでは難なく行っていたことに気力が持てない場合は症状チェックが必要です。
気が短くなり、イライラすることが多くなったり、突然としてイライラが爆発してしまいキレやすくなった方も要症状チェックです。

仕事や家庭でイライラしたり、気が短くなり、通勤途上の車内や買い物や食事などの外出先で、人とトラブルを起こしたり、駅員や店員を思わず怒鳴ってしまった経験があるという方は症状チェックをしましょう。
一方で、気分が沈みがちで、何に対しても興味をなくしてしまったり、笑わなくなった方も症状チェックに該当します。

最近、疲れていて眠いのに眠れないという不眠の症状に悩まされていたり、寝ても目覚めがスッキリしない方も要注意です。
これまでと同じように仕事をしていても、疲れやすく頑張りが利かなくなった方、ジョギングなどのスポーツをしていて運動能力が低下したと感じる方も症状チェックしましょう。
性欲の低下や早漏、中折れ、勃起不全やその傾向にある場合も、男性更年期によくある症状です。
また、高血圧や糖尿病、花粉症などの持病がある方が、医師の指示に従って服薬などしても思うように改善が見られない場合も症状チェックに該当します。

男性更年期の専門医に症状チェックや検査してもらいましょう。

男性更年期検査では、
遊離型テストステロンが8.5pg/ml未満なら男性ホルモンが低いと判断し、8.5pg/ml以上から11.8pg/ml未満の男性を男性ホルモンが低下傾向にあると判断され男性更年期に入っていると思われます。

男性更年期の症状をチェック改善するには、テストステロンの分泌を
増やすことが大変重要です。

東南アジアの熱帯雨林に自生する薬用植物トンカットアリ!
マレーシアでは、精力や更年期そしてインポなどの言葉さえない大昔から、オランアスリ(原住民)によって伝統的に男性のバイタリティーと欲求の増進のために、トンカットアリの根を煎じて飲んでいました。

最近の研究でトンカットアリは、ライディッヒ細胞の機能を回復させて、テストステロンの分泌を再び活発にすることが確認されました。

精力がもどった・男性更年期障害が緩和した・イライラや動悸息切れがなくなった」と言う朗報をもたらしてきているトンカットアリDXはマレーシアで苗木を育て、密林に植林し管理し10年以上育てたものだけを採用した品質の高いトンカットアリの根部分を日本の最新加工技術で微粉末し植物由来のカプセルに詰めた最高品質のサプリメントです。
天然成分のみ、副作用の心配が無い安心の精神面と肉体面の両方で効果があるサプリメントです。ぜひ、お試しくださいませ。










 特定商取引法に 基づく表記| |会社概要