男性更年期のむくみについて


男性更年期の症状
 ほてり
 むくみ

 寒気

 関節痛

 筋肉痛

 倦怠感

 口臭

  残尿感

 自律神経

 情緒不安定

 食欲不振

 神経質

 前立腺

 息苦しさ

 息切れ

 動悸

 年齢

 LOH症候群

 排尿困難

 勃起不全

 症状チェック

 更年期治療

 更年期予防

 更年期予防の食事

 テストステロン
 ストレス

 イライラ 

 うつ病

 肩こり

 のぼせ 

 めまい 

 手足のしびれ 

 集中力の低下 

 性欲減退

 男性ホルモン 

 頭痛 

 発汗

 疲労感 

 不安感 

 不眠

 便秘 

 更年期障害

 生活習慣病

 更年期障害の改善

 更年期障害の診断

 

男性更年期のむくみは、冷えによる血流悪化が要因

女性には、むくみの人が多いですが、男性には一般的にむくみやすいと感じる人はあまりいません。
男性が多い会社ではエアコンの設定温度が低くなるなどして、冷えに悩まされる女性が増えます。
ですが、男性でも男性更年期を迎えると、これまで感じたことがなかった冷えに悩まされる人が増え、同時にむくみを気にする人が増えてきます。

男性ホルモンの減少で、自律神経が乱れて代謝が落ちてむくみを誘発

男性更年期に現れる特異な状態で、上半身や顔は火照っているのに、手足の先や腰が冷えやすくなり、むくみも感じるようになります。

これは男性更年期を迎えて、体内の老化により男性ホルモンが減少し、血管の拡張作用も衰え、自律神経が乱れて代謝が落ちることに起因しています。
自律神経が乱れた結果、血液が心臓を中心に上半身に集中してしまい、手足の先など末端部や下半身の巡りが悪くなりむくみも出てきます。

血流が悪くなり、老廃物や余分な水分が停滞しむくみとなります。

血流が悪くなると冷えが生じ、その部分に老廃物や余分な水分が停滞するようになります。
これがむくみの原因であり、本来汗や尿として排出されるべき余分な水分や老廃物が溜まった部分が、むくみとなって現れるのです。
男性の場合、お酒を飲み過ぎて二日酔いの朝などには、顔にむくみが生じたり、瞼がむくみで腫れぼったくなることがあります。
ですが、男性更年期によるむくみは、お酒を飲む飲まないにかかわらず起こります。

むくみは、体の冷えが酷い時や、立ちっぱなし、座りっぱなしで血液循環が悪化すると怒りやすくなるので注意が必要です。

むくみは血流の悪化で起きているので、むくみを取りたい場合には、血行を促してあげることがポイントになります。

職場などでは手足の先や足などのマッサージを行ったり、ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動をすると全身の体の巡りがよくなりむくみは解消されます。
自宅に帰ったら、シャワーで済ませるのではなく、湯船にゆっくり浸かって体を芯から温め、体の血液循環をよくしむくみを改善しましょう。

また、むくみには、体を温める飲み物や食物をとることも効果的で、逆にアルコールやコーヒーなど体を冷やす飲み物や食物は摂り過ぎは、むくみを誘発します。

男性更年期検査では、
遊離型テストステロンが8.5pg/ml未満なら男性ホルモンが低いと判断し、8.5pg/ml以上から11.8pg/ml未満の男性を男性ホルモンが低下傾向にあると判断され、むくみを生む原因になります。

むくみの根本原因である自律神経の変調を改善するには、男性ホルモンである
テストステロンの分泌を促進することが重要です。

東南アジアの熱帯雨林に自生する薬用植物トンカットアリ!
マレーシアでは、精力や更年期そしてインポなどの言葉さえない大昔から、オランアスリ(原住民)によって伝統的に男性のバイタリティーと欲求の増進のために、トンカットアリの根を煎じて飲んでいました。

最近の研究でトンカットアリは、ライディッヒ細胞の機能を回復させて、テストステロンの分泌を再び活発にすることが確認されました。

精力がもどった・男性更年期障害が緩和した・むくみや冷えが無くなった」と言う朗報をもたらしてきているトンカットアリDXはマレーシアで苗木を育て、密林に植林し管理し10年以上育てたものだけを採用した品質の高いトンカットアリの根部分を日本の最新加工技術で微粉末し植物由来のカプセルに詰めた最高品質のサプリメントです。
天然成分のみ、副作用の心配が無い安心の精神面と肉体面の両方で効果があるサプリメントです。ぜひ、お試しくださいませ。






 特定商取引法に 基づく表記| |会社概要