サプリメントとは
天然と合成サプリ
アシタバ
マカ
フコイダン
キャッツクロー
ウコン
エルカンプーレ
バレリアン
サメの軟骨
カイグア
トンカットアリ
ブルーベリー
マカ「アンデス薬草の女王」について
マカとは、学名を「レピディウム メイェーニ  ワルプ」というアブラナ科に属し、アンデスの海抜4000メートル以上の高地、主にフニン県、セロデパスコ県で自生・栽培されている植物です。
マカにはカルシウム、鉄、亜鉛などの各種ミネラル、ビタミンB1、B2、C・Eなどのビタミン、さらに9種類の必須アミノ酸を含む、18種類のアミノ酸が含有され、多種多様な栄養素を含んでいます。

■マカの主成分はたんぱく質です。
特に、体内で合成できず、食品から摂取する必要のある必須アミノ酸9種類(リジン、メテオニン、ロイシン、イソロイシン、トリプトファン、バリン、フェニルアラニン、スレオニン、ヒステジン)が含まれています。必須アミノ酸は、全身の細胞や組織、骨格や筋肉、血液、各種ホルモン、酵素などの材料となる、生命活動にとって欠かせない栄養素です。

■マカにはビタミン・ミネラル類も豊富に含まれています。
私たちの健康維持に欠かせない天然 ビタミン(B群、C、Eなど)やミネラル(カルシウム、亜鉛、ヨウ素など)、またアルカロイド、アントシアニン、サポニン、デキストリン、ステロイドといった活性成分にも数多く含まれています。さらに、仕事やスポーツをする上で欠かせない、良質な糖質も多く含まれています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マカの特性
■マカの主な効果としては、体力増進・疲労回復が挙げられます。 
マカに存在する豊富なビタミン・ミネラル・アミノ酸が新陳代謝を活発にし、全身を新しい細胞に作り変えていきます。 この新陳代謝が円滑であれば生き生きとした健康な皮膚や毛髪を保つことができます。 18種類のアミノ酸が健康な皮膚をつくり、ビタミン郡が皮膚の新陳代謝を促し、肌に弾力性を持たせ、ビタミンEが抹消血管の血行を促進する結果、健康な毛髪促進を実現します。 また抜け毛が少なくなります。 
新陳代謝を活発にするということはすなわち老化防止につながり、体力の低下している高齢者にお薦めです。
■マカはホルモンのバランスを正常化して改善します。 
マカのホルモンバランスを整える作用で、生殖器官の働きを活性化して、月経不順・更年期障害や自律神経の変調の改善、不妊症の解消などを改善します。

■マカの豊富な栄養素は、聴力・視力の低下、記憶力集中力の減退、無気力無関心や精力減退、冷え症、疲労、うつ状態、不眠症、骨粗しょう症等々の老化現象の改善に最適で、飲みやすく胃腸に負担をかけません。
マカと症状
女性不妊症
原因のわからない不妊は生殖器官にとくに障害がないにもかかわらず妊娠できない、これは治療がむずかしい不妊です。このような不妊に世界中が注目し期待されているのがマカです。
不妊検査や不妊治療にふみ出せない人や治療の効果があらわれない人たちにとって、マカは力強い味方です。
マカには「アミノ酸の母」とよばれるリジンが大量に含まれています。リジンには女性の受胎能力の循環を調節する働きがあり、妊娠しやすいからだをつくるといわれています。

男性不妊症
男性不妊の原因は、インポテンツなどの性交障害、精子の通路障害、精子の異常などです。マカには「アミノ酸の父」と呼ばれるアルギニン酸が大量に含まれています。アルギニン酸は、男性生殖細胞の80%を構成しています。これらが男性生殖器官を刺激し、受胎を促します。
また、精巣(睾丸)の精子をつくる機能が活性化され、精子の数が増加し、運動能力が高く元気な精子がつくられます。

更年期障害
エストロゲンの分泌減少がホルモンのバランスを崩し、その影響が自律神経の失調から更年期障害が起きるのです。マカにはエストロゲンを補充する働きがあります。更年期障害の不快症状であるのぼせ、ほてり、熱感、動悸、頭痛、めまい、不眠、イライラなどこうした症状に対してマカに含まれる鎮静効果のあるカルシウムや鉄、銅などの各種ミネラルやアミノ酸の相乗効果からもたらせる作用が期待できます。また、更年期障害にの背景にあるストレスにもマカが一役買ってくれます。

生理不順、生理痛
生理不順や生理痛の改善には、そこときだけではなく、毎日の積み重ねで体質改善をすることがポイントです。
ことにエストロゲンの分泌にかかわるビタミンB6やストレスを緩和するビタミンB群をバランスよくとるよに心がけましよう。マカにはエストロゲンの分泌を促進する作用があり、アミノ酸やミネラルの働きでホルモンバランスも整えるマカは、生理不順の改善には最適です。

自律神経失調症、ホルモンバランスのみだれ
マカは、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を促進し、ホルモンバランスを女性が持つ本来のホルモンバランスに改善します。
それは、マカに含まれるカルシウムや鉄、銅などの各種ミネラルやアミノ酸の相乗効果からもたらされる作用ではないかと考えられています。

肌荒れ、シミ、シワ
マカには、肌にとって大切な栄養素がそれぞれ含まれているので、美肌をつくりメラニン色素の増加を抑えます。紫外線は、皮膚のなかに大量の活性酸素を発生させて、シミやシワの原因となりますが、マカの抗酸化力は、活性酸素を減らして紫外線による肌のトラブルを防止するだけではなく、白髪が黒々と回復した、抜け毛が少なくなったなどの例もあり、髪の若返りに対しても大きな効力を期待できます。

精力減退(男性)
マカには精力増強作用を担う成分ヨード(ヨウ素)、亜鉛、アスパラギン、アルニギン、ビタミンEなどが含まれていますので、生殖器を刺激し、性能力を活性化します。また、マカにはインポテンツの改善に期待できるデキストリン、アルカロイド、ステロイドなどの成分が多く含まれています。
マカは、男性生殖細胞の80%を占めるアルギニン酸を豊富に保有する健康食品で、マカサポートDXは、男性の皆さまの精力増強や活力増進に効果的、ストレスや精力減退が気になる男性にぜひお勧めの食品です。
マカの摂り方
現在、粉末をそのまま飲む場合、カプセルに詰めたり錠剤タイプのマカが市販されています。
お飲みになる状況により、続けて飲みやすいものがいいでしょう。
また、添加物がない、天然で純粋のマカがいいでしょう。
粉末やカプセル・錠剤を水、または100%ジュースで飲むことがおおいようです

マカの安全性
ペルーでは、インカ帝国の時代から薬用植物として長い歴史があり、栄養価の高いマカがが安全で、有効な健康食品であることを意味し、様々な実験や研究の結果からもマカは、副作用のない植物であることが確認されています。
NASAが宇宙飛行士の宇宙食として公認した「マカ」はホルモンバランスを整え、活力を生み出す栄養素にとんだ植物です。
また、類まれな生命力は遺伝子研究者の大きな関心を呼んでいます。
健康食品マカサポートDXは、男性には天然の滋養強壮食として、また女性にはのホルモンバランス調整としてTVや雑誌で話題を呼んでいる今、注目の食品です。
有効と思われる症状
・ホルモンバランス崩れ ・不妊症 ・精力減退 ・生理不順 ・自律神経失調症 ・男女更年期障害 
・ストレス ・冷え性 ・蓄積歩廊 ・眼精疲労 ・老化防止