サプリメントとは
天然と合成サプリ
アシタバ
マカ
フコイダン
キャッツクロー
ウコン
エルカンプーレ
バレリアン
サメの軟骨
カイグア
トンカットアリ
ブルーベリー
バレリアン
バレリアンはヨーロッパからアジアにかけての原産ですが、現在は北米各地に帰化している植物で、成長する と1.5mほどの丈になります。
バレリアンの名前の由来はラテン語のValereで「健康になる」、「強くなる」の意味で、乾燥した根は、マタタビのようにネコ が好む強い香り(吉草酸、線香の香りと同じ)を発します。
バレリアンには特有の匂いがあって、人によっては不快を感じさせます。
ところがこの匂いは鼠や猫を引きつけるといわれ、ドイツの民話と してよく知られたハーメルンの笛吹きは、バレリアンをポケットに忍ばせていて、この匂いに引きつけられた鼠が笛吹きのあとを 追ったという民話の解釈をJ.BrittonとT.Kricherが"The complete Book of Home Herbal Remedies"(1998)で紹介しています。
バレリアンは穏やかに気分を落ちつかせ、朝目覚めた時に二日酔いの気分をもたらせることなく、自然な眠りへ誘うとして、 ヨーロッパでは広く使われ、ドイツでは500万ユニット、フランスでは1000万ユニットが販売されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バレリアンと快眠

ぐっすり眠りたい!
スッキリ爽やかな朝を迎えたい!
一日をシャキッとした気分でいたい!
このような方に最適なハーブです。



 ヨーロッパで古くから愛用されてきたバレリアン(セイヨウカノコソウ・エキス)は、
● 仕事や車の運転の後などで軽い興奮から寝付けない方
● 日頃から眠りの浅い方
● 旅行や仕事、特に交代勤務などで睡眠リズムを崩している方

 などに、お勧めします。
睡眠薬にありがちな二日酔いのような気分もなく、しばらく続けてお使いいただくと爽やかなお目覚めと共に、毎日の睡眠リズムが得られます

バレリアン」は、別名セイコウカノコソウと呼ばれヨーロッパから西アジア原産で、ヨーロッパでは、根茎と根をワ レリアナ根とよび、カノコソウ同様に薬用として利用します。
日本のカノコソウより作られる「吉草根」は、セイヨウカノコソウの「ワレリアナ根」の代用品の位置付けらしく、薬用としての本家 ?はセイヨウカノコソウのようです。
さて、バレリアン(セイヨウカノコソウ)は、草丈60〜150cmで、薄桃、白、青紫などの花を咲かせ、園芸品種と
しては、白花の「ア ルバ(cv.Alba)、赤花の「コッキネア(cv.Cccinea)」、「ルブラ(cv.Rubra)」などがあります。

属名の「Valeriana」は、古いギリシャ語で「健康によい」との意味だそうで、種名の「offcinalis」は、薬草などによく付いている 名前ですが、「薬用の」と言う意味です。
また、「カノコソウ」は、花序についた白い蕾と淡紅色の花が「鹿の子」模様に見えることに由来します。
ストレスや疲労で『寝つきが悪い・眠りが浅い』などといった多くの現代人の抱える一時的な不眠症状を緩和し快適な睡眠をとることで生活全体を充実させるための身体に優しい天然のハーブで作られた快眠ハーブサプリです。さらに依存性もなく毎日でも安心にて飲める安眠サポートする快眠ハーブサプリなのです。
バレリアンの作用
バレリアンはどのように作用するか?
脳におけるバレリアンの特性はベンゾジアゼピン剤のハルシオンやバリウムと類似していると考えられています。
これらは神経伝達のGABAの活動を刺激して鎮静し、脳の覚醒系を鈍らせます。
どのような人がバレリアンを服用すべきか? どのくらいの量を服用すべきか?
バレリアンは軽い不安やストレス(スピーチの前や飛行機に乗る前であっても)があるときに、リラクゼーション、より良い睡眠、鎮静効果を得るために役立ちます。
バレリアンに副作用はなく、この点は多くの睡眠剤や抗不安剤とは異なります。

医師は睡眠のために就寝1時間前に抽出物を300〜500mg服用することを薦めています。日中に用いる精神安定剤としては150mgを薦めています。
服用後30〜45分以内に効果がみられるはずです。
バレリアンの効果
バレリアンの乾燥した根には、特有の匂いがあり、ネズミや猫を引きつけるといわれています。
この臭いの元であるイソ吉草酸が有効成分で、脳の中枢神経を穏やかに抑制するとされています。
多くの研究により、バレリアンには下記のような効果があることが認められています。

・ 不眠症の改善 ・ 不安感の緩和
・ ストレスを和らげる ・ 筋肉の緊張をほぐす
・ 緊張性の頭痛、胃痛 ・ 肩こりの改善
・ 生理痛を改善


バレリアンは、古くから精神や神経を鎮めて眠りを深める天然の催眠薬・鎮静薬として使われてきました。
現在、ヨーロッパやアメリカなどでは、不眠症などへの効果が期待できる抗ストレスハーブとして
大変な人気があります。
エルカンプーレの摂り方
バレイアンは、強い独特の匂いがあり、粉末でそのまま飲んだりするのは難しいでしょう。匂いが比較的少なく飲みやすい錠剤やカプセルタイプを水又はジュースなどで飲むのが一般的です。
できれば、天然で添加物を使用しない純粋なバレリアンがお勧めです。
粉末よりも、匂いや苦味などを感じることがない、錠剤やカプセルのものが、長く習慣的に飲み続けるにはいいようです。
エルカンプーレの安全性
古代ギリシャ時代から、薬用植物として愛用されているという長い歴史があり、バレリアンとは、古いギリシャ語で「健康によい」との意味だそうで安心できる薬草です。
バレリアンは、ヨーロッパで医師は、睡眠のために就寝1時間前に抽出物を300〜500mg服用することを薦めています。
日中に用いる精神安定剤としては150mgを薦めていいるようです。
有効と思われる症状

・不眠症 ・ストレス ・不安症 ・精神安定 ・頭痛 ・肩こり・筋肉硬直